劇場版 名探偵コナン 興行収入ランキング

劇場版 名探偵コナン。

1997年から毎年一作品ずつ公開されていて、いま22作目となる「ゼロの執行人」が映画館で公開中となっています。

これまでの21作品を、興行収入順にすると次のようになります。

公開年 タイトル 興行収入
21作目 2017年 から紅の恋歌(ラブレター) 68.8億円
20作目 2016年 純黒の悪夢(ナイトメア) 63.3億円
19作目 2015年 業火の向日葵 44.8億円
18作目 2014年 異次元の狙撃手(スナイパー) 41.1億円
13作目 2009年 漆黒の追跡者(チェイサー) 35億円
17作目 2013年 絶海の探偵(プライベート・アイ) 35.7億円
6作目 2002年 ベイカー街(ストリート)の亡霊 34億円
7作目 2003年 迷宮の十字路(クロスロード) 32億円
14作目 2010年 天空の難破船(ロスト・シップ) 32億円
16作目 2012年 11人目のストライカー 32.9億円
15作目 2011年 沈黙の15分(クォーター) 31.5億円
10作目 2006年 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム) 30.3億円
5作目 2001年 天国へのカウントダウン 29億円
8作目 2004年 銀翼の奇術師(マジシャン) 28億円
3作目 1999年 世紀末の魔術師 26億円
4作目 2000年 瞳の中の暗殺者 25億円
11作目 2007年 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) 25.3億円
12作目 2008年 戦慄の楽譜(フルスコア) 24.2億円
9作目 2005年 水平線上の陰謀(ストラテジー) 21.5億円
2作目 1998年 14番目の標的 18.5億円
1作目 1997年 時計じかけの摩天楼 11億円

いま、Huluだと上記作品がすべて視聴できるようになっています。
(「から紅の恋歌(ラブレター)」は2018年5月10日まで配信)

dTVでは1作目~20作目が見放題で視聴可能です。

そういうのを使って、この上から順に、もしくは下から順に見ていってみるなんてのも面白いかもしれないですね。

劇場版 名探偵コナン 興行収入グラフ

劇場版 名探偵コナンの21作目までの興行収入を、時系列にグラフにしてみました。

特にここ数年はなんだか凄いことになってきていますね、これは。

コメントは受け付けていません。