本当の自立とは

本を読んでいたら、「自立とは愛する人を食べさせられる状態になっていることだ」といった内容のことが書かれていました。

自分は誰にも迷惑をかけずに生きている、というのはまだまだ半人前。

本当に自立しているというのは、大切な人を守ることができる状態のことを指す。

グサリと刺さってくるような言葉でした。

(*゚ロ゚)ハッ!!

もちろん、自分一人分も稼げているどうか怪しいという人は、まずは自分一人分をきっちり稼ぐことを目標にするのもいいでしょう。

しかし、そのレベルに達している人も、そこで満足してはダメ。

誰かを食べさせていけたり、万が一のことがあったときに助けてあげられる状態になってはじめて「自分は自立している」と胸を張ることができるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です